LAMBORGHINI HURACAN STO / ランボルギーニ ウラカン STO 【公道試乗】サーキット向けながらギリギリ街乗りまでこなす!? 雨の東京を走る!!

 STOとは「スーパートロフェオ・オモロガータ」の略称で、このウラカンは、ワンメイクレースである「スーパートロフェオ」で使用するレーシングモデルということです。ルックスからして戦う気満々の戦闘民族的な(?)迫力をまとったモデルなのです。

 レースフィールドからのフィードバックされた専用のエアロパーツで武装したスタイルは、ほとんどがカーボン製。ボンネットの大きなアウトレット、リヤまわりのウイングやディフューザーも、エグい! そしてエモい!! 当然、緻密に計算され尽くされたエアロダイナミクスにより、超高速域でのダウンフォースを得る、あるいは冷却効果をもたらしてくれます。

 パワーユニットは5.2LV型10気筒エンジンを搭載。640ps/556Nmという出力で、最高速度は310km/hを誇る。レーシングマシンらしいポイントとしては、ボディパネルがカーボン製で、ウインドガラスが薄板化。さらにマグネシウムホイールの採用などによって、乾燥重量が1339kgとなっていること。レーシングカーにとって軽さは武器になることからこの車重は必然といえますが、それにしてもこの車格としては驚くべき数値と言えるでしょう。ナンバー付きで、日常的な用途も一応配慮されていますが、サーキットでこそ真価を発揮するクルマです。

画像: ランボルギーニ ウラカン STO 【公道試乗】サーキット向けながらギリギリ街乗りまでこなす!? 雨の東京を走る!! E-CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

ランボルギーニ ウラカン STO 【公道試乗】サーキット向けながらギリギリ街乗りまでこなす!? 雨の東京を走る!! E-CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

▼レビュー&サーキット試乗動画はこちら

画像: ランボルギーニ ウラカン STO 【サーキット試乗&レビュー】走りもスタイルも究極の戦闘マシン!! すべて速さのために生まれた最強モデル!! HURACAN E-CarLife with 五味やすたか youtu.be

ランボルギーニ ウラカン STO 【サーキット試乗&レビュー】走りもスタイルも究極の戦闘マシン!! すべて速さのために生まれた最強モデル!! HURACAN E-CarLife with 五味やすたか

youtu.be

▼コーンズさんの動画はこちらから!

画像: 【Huracán STO】試乗インプレッション【五味やすたか×CORNES】 youtu.be

【Huracán STO】試乗インプレッション【五味やすたか×CORNES】

youtu.be

Test Car:HURACAN STO
価格:¥41,250,000
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,547×1,945×1,220×2,620mm
乾燥重量:1,339kg
駆動方式:MR
動力源:5.2ℓV型10気筒エンジン
最大出力:470kW(640ps)/8,000rpm
最大トルク:565Nm/6,500rpm

This article is a sponsored article by
''.