NISSAN CARAVAN / 日産 新型 キャラバン 【試乗&レビュー】快適な走りにグレードアップ!! ポイントはシートとトランスミッション!!

 商用ワンボックスバンの2大巨頭として、トヨタ・ハイエースとともにクラスをリードしてきた、日産キャラバンがマイナーチェンジを実施しました。「NV350キャラバン」として2012年に登場して以来、4度の改良を実施していますが、今回は大掛かりな変更が加えられています。

 まず、車名が「キャラバン」に変更。ちなみにNV350キャラバンという名称は2012年の登場時に付けられた名称です。NV=Nissan Vanが外れて馴染みのある「キャラバン」に戻ったわけです。外観の変更は大きなトピックのひとつでしょう。フロントグリルとフロントバンパーの意匠が刷新されて、ダイナミックで力強い存在感を主張しています。

 試乗して感心したのが、座り心地のよさ。中立姿勢を維持できる「スパイナルサポート機能付きシート」を装備したのが快適性の向上に効果てきめんです。クッション性のよさも相まって、長時間のドライブでの疲労は大幅に軽減できるでしょう。

 エンジンのラインナップに変更はありませんが、組み合わされるトランスミッションが5速ATから多段化されて7速になりました。これにより動力性能と燃費性能のバランスが大幅に高められています。マイナーチェンジと銘打っていますが、変貌ぶりはじつに大きなもので、これによってライバルであるハイエースに対してビハインドだった、走行性能や快適性といった部分がかなり接近したと言えるでしょう。

画像: 日産 新型 キャラバン 【試乗&レビュー】快適な走りにグレードアップ!! ポイントはシートとトランスミッション!! NISSAN CARAVAN E-CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

日産 新型 キャラバン 【試乗&レビュー】快適な走りにグレードアップ!! ポイントはシートとトランスミッション!! NISSAN CARAVAN E-CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

Test Car:VAN PREMIUM GX
価格:¥3,023,900
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,695×1,695×1,990×2,555mm
車両重量:1,820kg
駆動方式:FR
動力源:2ℓ直列4気筒エンジン
最大出力:96kW(130ps)/5,600rpm
最大トルク:178Nm/4,400rpm

This article is a sponsored article by
''.