MERCEDES-BENZ A250e / メルセデス・ベンツ A250e セダン 【試乗&レビュー】実用的なパッケージ&街乗りに最適なパワートレイン!! 日本で使いやすいジャストセダン!!

 A250eの真骨頂は市街地走行にあり! と断言していいでしょう。もちろん、それ以外の場所でも優れたパフォーマンスを感じられますが、とくに極低速領域におけるスムーズで扱いやすい乗り味は、まさにプラグインハイブリッドモデル化で採用された電気自動車的な要素をうまく利用した恩恵と言えるでしょう。

 パワーユニットは1.4L直4ターボをベースに、プラグインハイブリッドシステムを搭載。15.6kWhという大容量のリチウムイオンバッテリーは後席下に収まっています。気になる走行性能については、140km/hまでは電気モーターのみでの走行が可能なこと、航続距離が70.2km(WLTCモード)と優秀で、運転感感覚はほぼ電気自動車です。走行モードがいくつか用意されていますが、いずれも走行状況に応じた最適制御を行って動力を巧みに使い分け、エネルギーを効率的に使えます。まさにスマート&インテリジェントなドライブが楽しめます。

 EU(欧州連合)では、ガソリン車の販売を2035年に事実上禁止する方針を打ち出していることもあって、A250eのようなモデルが増加傾向にあります。そう遠くない将来、日本市場も脱ガソリン車に向けた動きが活発になっていくことでしょう。電気自動車のような特性を持ちながら、電気自動車特有の心許なさがなく、既存の内燃機関車と同様に使えるA250e セダンをはじめとしたプラグインハイブリッドは、少し先を見据えるなら、じつに有効な選択です。

画像: メルセデス・ベンツ A250e セダン 【試乗&レビュー】実用的なパッケージ&街乗りに最適なパワートレイン!! 日本で使いやすいジャストセダン!! E-CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

メルセデス・ベンツ A250e セダン 【試乗&レビュー】実用的なパッケージ&街乗りに最適なパワートレイン!! 日本で使いやすいジャストセダン!! E-CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

Test Car:A250e Sedan
価格:¥6,000,000
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,560×1,800×1,460×2,730mm
車両重量:1,720kg
駆動方式:FF
動力源:1.3ℓ直列4気筒ターボハイブリッド
最大出力:118kW(160ps)/5,500rpm
最大トルク:250Nm/1,620-4,000rpm
モーター最大出力:75kW(102ps)
モーター最大トルク:300Nm

画像2: メルセデス・ベンツ A250e セダン 【試乗&レビュー】実用的なパッケージ&街乗りに最適なパワートレイン!! 日本で使いやすいジャストセダン!! E-CarLife with 五味やすたか

This article is a sponsored article by
''.