PORSCHE 718 CAYMAN T / ポルシェ 718 ケイマン T 2021【試乗&レビュー】ワインディングでの楽しさ追求!! 絶妙チューニングに唸る!!

 718ケイマンTは、1968年に登場した「911 T」の思想を継承しながら、ドライビングプレジャーを究極的に追求したモデルです。2リッター水平対向4気筒ターボエンジンを搭載し、20インチホイールや車高を20mm低く設定したPASMスポーツシャーシを採用したうえに、スポーツクロノパッケージを含む走りに特化したアイテムを加えることで、とにかく運転する楽しさが思う存分味わえる仕様となっています。
 PASMスポーツシャーシと2リッターターボエンジンの組み合わせはシリーズ初となりますが、その効果は走り出した瞬間から感じられます。ケイマンには標準仕様のほか、S、GTS4.0、さらにはトップモデルのGT4といったモデルをラインナップしており、ケイマンTはそれらとは明らかに違う特性を持ち、フィーリングもまるで違います。
 それぞれをうまく差別化を図るポルシェの巧さには感嘆しますが、ユーザーとしては選択で大いに悩むことになるかもしれません。各モデルに試乗してきた私でも、それぞれに個性がありとても悩ましいく感じました。走りの特性が大きく違うため、オーナーが何を求めるかが大事になってきます。

 この718ケイマンTの真価が測れるのはやはりワインディングです。街なかと高速を中心にドライブしましたが、それでもポテンシャルの高さは十分に理解できます。理解できたからこそ、ポルシェが施した絶妙チューニングの効果は、ワインディングでこそ味わうべきだと痛感した次第です。

画像: ポルシェ 718 ケイマン T 2021【試乗&レビュー】ワインディングでの楽しさ追求!! 絶妙チューニングに唸る!! 718 CAYMAN T E-CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

ポルシェ 718 ケイマン T 2021【試乗&レビュー】ワインディングでの楽しさ追求!! 絶妙チューニングに唸る!! 718 CAYMAN T E-CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

▼718ケイマンGT4のレビュー&試乗動画

https://youtu.be/SuX_o5-6Yq8

https://youtu.be/Io1QxVdZYZU

Test Car:CAYMAN T
価格:¥8,420,000
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,379×1,801×1,276×2,475mm
車両重量:1,350kg
駆動方式:MR
動力源:2ℓ水平対向4気筒ターボエンジン
最大出力:220kW(300ps)/6,500rpm
最大トルク:380Nm/2,050-4,500rpm

画像2: ポルシェ 718 ケイマン T 2021【試乗&レビュー】ワインディングでの楽しさ追求!! 絶妙チューニングに唸る!! 718 CAYMAN T E-CarLife with 五味やすたか

This article is a sponsored article by
''.