PEUGEOT RIFTER / プジョー リフター 【内外装レビュー】使い勝手に特化したフランス流プチバン!! ベルランゴとの違いは!?

 ボディサイズをフルに生かした広い室内空間と、乗り降りがしやすく優れた利便性を実現するスライドドア。アイポイントが適度に高いから見晴らしがよくて、スクエアなボディ形状は車両感覚も掴みやすい。ミニバンを筆頭とした箱型車種の魅力は、一度でも所有してみるとなかなか手放せないものです。

 そんな箱型車種に、いま流行りのSUVテイストをプラスしてみたら……。プジョー リフターは、フランス車らしいエスプリを効かせたクロスオーバーモデルで、国産ミニバンを凌駕する優れた利便性と快適性を備えた、アクティブライフの相棒に最適なモデルといえるでしょう。

 シトロエンのベルランゴと兄弟車の関係にあり、プラットフォームや搭載メカニズムなどを共用していますが、プジョー独自の表現が随所に見られる仕上げになっていました。

画像: プジョー リフター 【内外装レビュー】使い勝手に特化したフランス流プチバン!! ベルランゴとの違いは!? PEUGEOT RIFTER E-CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

プジョー リフター 【内外装レビュー】使い勝手に特化したフランス流プチバン!! ベルランゴとの違いは!? PEUGEOT RIFTER E-CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

▼ベルランゴの動画も合わせてぜひ!

https://youtu.be/piY905VYrdM​

https://youtu.be/hDcY-Iw2dTg​

Test Car:GT Line Firest Limited
価格:¥3,790,000
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,405×1,850×1,880×2,785mm
車両重量:1,650kg
駆動方式:FF
動力源:1.5ℓ直列4気筒ディーゼルエンジン
最大出力:96kW(130ps)/3,750rpm
最大トルク:300Nm/1,750rpm

This article is a sponsored article by
''.