PEUGEOT e-208 / プジョー e208 【レビュー&試乗】スポーティなEVとして新しい存在!! ガソリン車と変わらぬ実用性も魅力!!

 EVは高価格で特別なクルマというイメージを持つ人は多いですが、そんな概念を払拭するべく、プジョー208はガソリンと電気というふたつのパワートレインを同等に選択可能にしたクルマとして注目されました。

 脱炭素社会の実現に向けた取り組みが世界中で広がりつつあることを鑑みると、e-208が持つバリューはクローズアップしてしかるべきと言えます。しかし、EVの普及がいまひとつな日本の現状を鑑みると、ガソリン仕様に対して100万円オーバーの価格差は気になるところでもあります。

 日本でも2030年半ばに化石燃料を使用した自動車の販売禁止を検討する段階に入ったと報道されています。こうした情勢を鑑みても10年後には、電動車がスタンダードとなるのは自明といえるでしょう。そのときが来るまで内燃機関にこだわるか、電動車に慣れ親しんでおくか、ユーザーとしては考えどころです。

画像: プジョー e208 【レビュー&試乗】スポーティなEVとして新しい存在!! ガソリン車と変わらぬ実用性も魅力!! PEUGEOT e-208 CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

プジョー e208 【レビュー&試乗】スポーティなEVとして新しい存在!! ガソリン車と変わらぬ実用性も魅力!! PEUGEOT e-208 CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

Test Car:e-208 GT
価格:¥4,260,000
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,095×1,745×1,465×2,540mm
車両重量:1,500kg
駆動方式:FF
動力源:モーター
最大出力:100kW(136ps)/5,500rpm
最大トルク:260Nm/300-3,674rpm

This article is a sponsored article by
''.