SUBARU S209 【レビュー&試乗】 北米限定モデルを特別試乗!! 走りはかなりハードな仕上げ!?

 Sシリーズとは、2000年に登場したS201から日本で販売された最後のSシリーズであるS208まで、いずれもSTI(スバルテクニカインターナショナル)が、“究極”を目指して作り上げたコンプリートカーです。

 究極を目指したと言われれば、乗る方も期待が膨らみますが、そもそも北米向けのクルマなので、日本人の嗜好とは少々ズレがあるのは否めません。エンジンは米国仕様WRX STI専用のEJ25がベース。我ら日本人に馴染み深いEJ20とは特性はもちろん、フィーリングもまるで違う。パワフルで速いし、コントロール性もハイレベルなのですが、EJ20エンジンを搭載したファイナルエディションほどの楽しさと刺激が……。

 S209は歴代最強と称されている理由は、装備やスペック、そしてパフォーマンスでも証明されています。しかし、日本向けに発売されたEJ20ファイナルエディションの乗り味を経験したあとでは、北米向けに開発されたS209では刺さる要素が乏しかったと言わざるを得ません。

画像: SUBARU S209 【レビュー&試乗】 北米限定モデルを特別試乗!! 走りはかなりハードな仕上げ!? E-CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

SUBARU S209 【レビュー&試乗】 北米限定モデルを特別試乗!! 走りはかなりハードな仕上げ!? E-CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

※WRX STI EJ20ファイナルエディションの動画はコチラから

https://youtu.be/yBMBELR1wXg​

https://youtu.be/dS_3zlRfl94​

Test Car:S209
価格:63,995ドル(販売当時現地価格)
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,620×1,839×1,476×2,650mm
車両重量:1,581kg
駆動方式:4WD
動力源:2.5ℓ水平対向4気筒ターボエンジン
最大出力:254kW(345ps)/6,400rpm
最大トルク:447Nm/3,600rpm

This article is a sponsored article by
''.