SUBARU FORESTER / スバル フォレスター スポーツ 【車両レビュー】1.8ターボ搭載の新グレード追加!! マイチェンモデルを徹底チェック!!

 フォレスターは、スバルが最量販車種と位置づけるグローバル戦略車として好評を博しています。現行型はSUVクラスのなかでも抜きん出た走行性能や安全性を誇り、さらに電動技術を組み合わせたe-BOXERをプラスすることで新たなバリューを提供しました。

 2020年10月には2度目の改良が実施され、新開発1.8リッターターボエンジンを搭載した「SPORT」の追加、e-BOXER搭載グレードを「X-BREAK」「Touring」に拡大するといったテコ入れを図っています。2.5リッターエンジンに対して排気量がサイズダウンされ、出力は184psが177psとなりましたが、トルクは239Nmから300Nmへと拡大されています。しかも、それが1600-3600rpmという常用域で発揮されるので、とても扱いやすくなっています。

 1.8リッターターボとe-BOXER。パワーユニットの選択は悩みどころですが、SPORTには専用開発の足まわりが奢られており、スポーティな走りが楽しめます。上級グレードらしく車内の上質感にも満足できるでしょう。

画像: スバル フォレスター スポーツ 【車両レビュー】1.8ターボ搭載の新グレード追加!! マイチェンモデルを徹底チェック!! SUBARU FORESTER E-CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

スバル フォレスター スポーツ 【車両レビュー】1.8ターボ搭載の新グレード追加!! マイチェンモデルを徹底チェック!! SUBARU FORESTER E-CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

走りはこちらから

https://youtu.be/Z7b8g1wrqAQ​

Test Car:SPORT
価格:¥3,289,000
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,625×1,815×1,715×2,670mm
車両重量:1,570kg
駆動方式:4WD
動力源:1.8ℓ水平対向4気筒ターボエンジン
最大出力:130kW(177ps)/5,200-5,600rpm
最大トルク:300Nm/1,600-3,600rpm

This article is a sponsored article by
''.