PEUGEOT 2008 / プジョー SUV 2008 【車両レビュー】 美しいスタイルとSUVらしい機能性をうまく両立!! フランス流コンパクトSUV!

 国産、輸入を含め、コンパクトSUVクラスは強豪がひしめく激戦区となっています。ここで存在感を主張するにはどうするべきか、プジョー2008はそうした課題に対するひとつの回答を示したモデルです。

 スタイルは208の雰囲気を踏襲しつつ、最低地上高が先代より55mm拡大された205mmとなっているなど、SUVらしさが強調されています。視覚的には大きくなったように見えますが、ボディサイズは闇雲に大型化されていないので都市部でもスマートに扱えるでしょう。荷室、室内ともにスペースが拡大され、使い勝手も向上しています。先代型よりもさらに幅広いニーズに対応できます。

 208をベースにしたSUVですが、デザインや質感の高い車内の作り込みは、ひとクラス上のモデルに比肩するレベルとなっています。これも同クラスの競合車に対する優位点と言えるでしょう。

画像: プジョー SUV 2008 【車両レビュー】 美しいスタイルとSUVらしい機能性をうまく両立!! フランス流コンパクトSUV!! PEUGEOT 2008 E-CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

プジョー SUV 2008 【車両レビュー】 美しいスタイルとSUVらしい機能性をうまく両立!! フランス流コンパクトSUV!! PEUGEOT 2008 E-CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

Test Car:GT Line
価格:¥3,380,000
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,305×1,770×1,550×2,610mm
車両重量:1,270kg
駆動方式:FF
動力源:1.2ℓ直列3気筒ターボエンジン
最大出力:96kW(130ps)/5,500rpm
最大トルク:230Nm/1,750rpm

This article is a sponsored article by
''.