HONDA CIVIC TYPE R / ホンダ シビックタイプR 【サーキット試乗】鈴鹿サーキットで全開!! リミテッドエディション の真価は!?
CARトップに詳細は原稿書いております♬

 クルマも速けりゃ、売れるのも早かった。マイナーチェンジしたシビックタイプRの2020年モデルは、予定していた販売台数が完売。さらに200台限定で販売されたリミテッドエディションも熾烈な争奪戦の末これまた瞬く間に完売しました。

 シビックタイプRの真価は、やはりサーキットでこそ測れるものと、やってきたのは鈴鹿サーキット。リミテッドエディションは、専用の足まわりと合計23kgの軽量化、さらにハイグリップタイヤを装着したスペシャルバージョンとなっており、全開でアタックしてもまるでレーシングカーのごとき走りを存分に楽しめました。

 さすがに初見ではシビックタイプRのポテンシャルをすべて引き出すこと叶いませんでしたが、それでもストックの状態でこれだけの走りができることに脱帽です。それだけ奥深く、優れたポテンシャルを誇るモデルへと進化していました。

画像: ホンダ シビックタイプR 【サーキット試乗】鈴鹿サーキットで全開! リミテッドエディション の真価は!? HONDA CIVIC TYPE R E-CarLife with 五味やすたか CARトップ www.youtube.com

ホンダ シビックタイプR 【サーキット試乗】鈴鹿サーキットで全開! リミテッドエディション の真価は!? HONDA CIVIC TYPE R E-CarLife with 五味やすたか CARトップ

www.youtube.com

※内外装のレビューはコチラから

https://youtu.be/I5Xouo6gSIc​

Test Car:TYPE R・Limited Edition
価格:¥5,500,000
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,560×1,875×1,435×2,700mm
車両重量:1,370kg
駆動方式:FF
動力源:2ℓ直列4気筒ターボエンジン
最大出力:235kW(320ps)/6,500rpm
最大トルク:400Nm/2,500-4,500rpm

This article is a sponsored article by
''.