TOYOTA SUPRA トヨタ スープラ 2020年モデル 【車両レビュー】年次改良で早くも大進化!! Newスープラを隅々までチェック!!

 スープラが国内導入から9カ月で年次改良を実施。RZに搭載されている3リッターエンジンの出力向上を図るとともに、フロント部にブレースを追加してボディ剛性を高め、さらにサスペンションの再チューニングが実施されました。

 その改良と同時にリリースされたのが、RZ “Horizon blue edition”という、RZをベースにした特別仕様車です。100台限定で販売されたスペシャル仕様で、外板色のホライズンブルーをまとい、足もとにはマットブラック塗装の19インチアルミホイールを装備。車内はアルカンターラとブラックの本革を組みあわせたシートを装備し、運転席まわりなど随所にブルーステッチが施されています。

 スープラはBMWとの協業で開発されましたが、トヨタのスポーツイメージを牽引する存在として弛まぬ進化を続けていく。改良した新型には、そうしたトヨタの気概を感じさせてくれます。

画像: トヨタ スープラ 2020年モデル 【車両レビュー】年次改良で早くも大進化!! Newスープラを隅々までチェック!! TOYOTA SUPRA E-CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

トヨタ スープラ 2020年モデル 【車両レビュー】年次改良で早くも大進化!! Newスープラを隅々までチェック!! TOYOTA SUPRA E-CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

★内外装&SZの走り

https://www.youtube.com/watch?v=nERRK28GclU&t=1155s

(エンジンの様子は11:00あたりから)

★従来のRZの走り

https://www.youtube.com/watch?v=TxTY6pDufMk&t=729s

Test Car:RZ “Horizon blue edition”
価格:¥7,413,000(100台限定)
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,380×1,865×1,290×2,470mm
車両重量:1,530kg
駆動方式:FR
動力源:3ℓ直列6気筒ターボエンジン
最大出力:285kW(387ps)/5,800rpm
最大トルク:500Nm/1,800-5,000rpm

This article is a sponsored article by
''.