日産 キックス 【車両レビュー】NISSAN KICKS 大混戦のコンパクトSUV市場に投入されたNISSAN新型モデル!! 南米ターゲットで生まれたモデルの仕上がりはいかに!?

 日産キックスは、もともと新興国向けに開発されたコンパクトSUVですが、日本市場に導入するにあたってはe-POWERを搭載し、フロントまわりのデザインも変更されています。

 コンパクトSUVクラスは国内外で成長著しく、各メーカーともこの市場に導入する車種については、かなり注力していくと予想できます。激戦必至のクラスにあって、キックスの魅力はやはりe-POWERとなるでしょう。SUVに必須の機能には物足りなさが否めませんが、市街地走行が主体となるコンパクトSUVの使われ方を鑑みると、e-POWERの動力性能は十分だし、燃料消費量が少ないというのも付加価値となります。

 もともと日本向けではないので、同クラスの競合モデルと比較すると、きめ細かな配慮という点で劣る部分もあります。しかし、POWERの性能や軽快なハンドリングは、ネガティブ要素を補って余りある魅力と言えそうです。

画像: 日産 キックス 【車両レビュー】 南米ターゲットのコンパクトSUV!! 日本ではe-POWERで勝負!! NISSAN KICKS E-CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

日産 キックス 【車両レビュー】 南米ターゲットのコンパクトSUV!! 日本ではe-POWERで勝負!! NISSAN KICKS E-CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

Test Car:X
価格:¥2,759,900
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,290×1,760×1,610×2,620mm
車両重量:1,350kg
駆動方式:FF
動力源:1.2ℓ直列3気筒ハイブリッド
モーター最大出力:95kW(129ps)/4,000-8,992rpm
モーター最大トルク:260Nm/500-3,008rpm

This article is a sponsored article by
''.