TOYOTA HARRIER 公道試乗に続いて トヨタ ハリアー 詳細レビュー をお届けです!! スタイルは文句なし!? でも実用性ではちょっと気になる点も…!?

 現行型ハリアーが目指したのは、数値以上に官能評価を重視した感性品質と、しっかりとした存在感を感じさせるエレガントな魅力です。RAV4、ハイランダー(日本未導入)と合わせ、3車種で1シリーズとして企画されたモデルで、従来型と同じく都市型SUVとして仕上げられています。

 先代型は日本市場専用モデルでしたが、新型は北米でも販売されるグローバルカーとなりました。しかし、コンセプトは変わらず、プレミアムSUVに必須の上質感や高級感はそのままで、多くの人がハリアーに期待する要素はしっかりと継承されています。

 今どきの日本車は、軽自動車やコンパクトカーといったモデルを除き、大半が世界で売るクルマを日本で販売するという傾向が強まっています。ハリアーもグローバルモデルとなったため、そうした懸念を抱く人もいるでしょう。しかし、ハリアーは「日本独自の価値を追求して作られたクルマを世界で販売する」という考えで開発されているので、心配無用です。

画像: トヨタ ハリアー 詳細レビュー 4代目ハリアー 市販モデル を細部まで徹底チェック!! TOYOTA HARRIER E-CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

トヨタ ハリアー 詳細レビュー 4代目ハリアー 市販モデル を細部まで徹底チェック!! TOYOTA HARRIER E-CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

Test Car:Z 2WD
価格:¥3,930,000
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,740×1,855×1,660×2,690mm
車両重量:1,590kg
駆動方式:FF
動力源:2ℓ直列4気筒エンジン
最大出力:126kW(171ps)/6,600rpm
最大トルク:207Nm/4,800rpm

This article is a sponsored article by
''.