スズキ スイフトスポーツ 試乗レポート!! マイナーチェンジでどこが変わった?? 2020年モデルのインプレッションをお届けです!!

 国産ホットハッチの雄、スイフトスポーツは、現行型が3代目となります。スイフトをベースにしながら高性能化されたモデルです。2020年5月に実施した改良では、安全装備の充実が図られ、卓越した走りをこれまで以上に安心して楽しめるようになりました。

 国産車で類似するクルマとしてはGRヤリスが挙げられますが、コストパフォーマンスという点では、スイフトスポーツのほうが断然上。乗り味も欧州車的なセッティングで、軽量なボディを生かした操舵に対する初期応答のよさは、走り好きの琴線に触れる要素と言えるでしょう。

 200万円台でこれだけのスポーツ性を楽しめるクルマって、世界的に見てもスイフトスポーツだけじゃないでしょうか。6速MTのほかにもCVTモデルもあるので、家族持ちでも走りのいいクルマが欲しいというニーズには最適の1台です。

画像: スズキ スイフトスポーツ 試乗レポート!! マイナーチェンジでどこが変わった?? 走りは変わってる?? SUZUKI SWIFTSPORT E-CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

スズキ スイフトスポーツ 試乗レポート!! マイナーチェンジでどこが変わった?? 走りは変わってる?? SUZUKI SWIFTSPORT E-CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

〜内外装はコチラを!!

https://youtu.be/6OCY1-TARf8​

〜マイナーチェンジ前の試乗レポートはコチラを

https://youtu.be/_DNBrf4UhyM​

https://youtu.be/82nkWlKtric​

Test Car:SWIFT SPORT 6MT
価格:¥2,070,200
全長×全幅×全高×ホイルベース:3,890×1,735×1,500×2,450mm
車両重量:970kg
駆動方式:FF
動力源:1.4ℓ直列4気筒ターボエンジン
最大出力:103kW(140ps)/5,500rpm
最大トルク:230Nm/2,500-3,500rpm

This article is a sponsored article by
''.