MAZDA ROADSTER 2019年末に改良された最新の ロードスター をチェック!! 細部がいろいろと変わっていました♫

 ロードスターに対して多くの人が期待するのは、オープンカー特有の爽快なフィーリングと、人馬一体と称される軽快な走りではないでしょうか。スポーツカーではありますが、パワーや速さを重視したモデルとは明らかに異なる性格が、ロードスターのアイデンティティとなっているのです。

 走る楽しさと引き替えに乗車定員や実用面など、割り切った部分はあります。しかし、ドライブしてみればそれがさしたる問題ではないことに誰もが気づくはずです。

 エンジンやサスペンションといったメカニズムはもちろん、ステアリングやペダル、シフトノブといった操作系のフィーリング。さらにエキゾーストサウンドなどの五感に訴えかける演出も含め、すべてが走りに直結するものとして磨き上げられているからこそ、ロードスターは日本の自動車史に刻まれる名車となったわけです。

画像: MAZDA ROADSTER 2019年末に改良された最新の ロードスター をチェック!! 細部がいろいろと変わっていました♫ E-CarLife with 五味やすたか www.youtube.com

MAZDA ROADSTER 2019年末に改良された最新の ロードスター をチェック!! 細部がいろいろと変わっていました♫ E-CarLife with 五味やすたか

www.youtube.com

Test Car:RS 6MT
価格:¥3,334,100
全長×全幅×全高×ホイルベース:3,915×1,735×1,235×2,310mm
車両重量:1,020kg
駆動方式:FR
動力源:1.5ℓ直列4気筒エンジン
最大出力:97kW(132ps)/7,000rpm
最大トルク:152Nm/4,500rpm

This article is a sponsored article by
''.