自動車の頂点ともいえるブランド力を発揮し続けているロールス・ロース。そのオープンモデルとして存在するDAWN(ドーン)に、若い富裕層に向けてエンジン出力UPなどスポーティかつ躍動的に仕上げたBLACK BADGE(ブラック・バッジ)仕様が登場。
その造り、実力を動画でレポート。
非日常的な…非庶民的な…私自身、予想でしか語れない世界観を備えるモデルですが、感じたままに述べてます。

 自動車界の頂点であり、成功者の証とも称していいブランドがロールス・ロイスです。同ブランドのオープンモデルドーンは、若い富裕層に向けて開発されたということですが、庶民にとっては別世界のクルマであることは言うまでもありません。

 ロールス・ロイス特有の、前側が開く“コーチドア”は乗り降りがしやすい! と言う点に感動するあたりがもう庶民です。車内は豪華絢爛。後席も意外に広いので、4名乗車も許容します。

 エンジンは6.6リッターV12ツインターボを搭載。600psオーバーのパワーをオープンエアで味わうという体験は、この仕事をしていなかったら体験できなかったでしょう。非日常的な……非庶民的な……世界観を備えた、別次元のクルマだと痛感しました。

画像: ロールス・ロイス これがクルマの頂点!? そのブランド力の源は? Rolls-Royce DAWN BLACK BADGE 試乗 E-CarLife with YASUTAKA GOMI 五味やすたか www.youtube.com

ロールス・ロイス これがクルマの頂点!? そのブランド力の源は? Rolls-Royce DAWN BLACK BADGE 試乗 E-CarLife with YASUTAKA GOMI 五味やすたか

www.youtube.com

走りの動画は

https://youtu.be/hVVQa7d-he4​

Test Car:Rolls-Royce DAWN BLACK BADGE
全長×全幅×全高:5,285×1,947×1,502mm
ホイルベース:3,112mm
車両重量:2,560kg
動力源:6.6ℓ V12 ツインターボエンジン
最大出力:442kW(601ps)/5,250−6,000rpm
最大トルク:840Nm/1,650ー4,750rpm 
0−100km/h:4.9Sec

This article is a sponsored article by
''.